素敵なインテリア ~家具・雑貨の選び方大辞典~

まとめ一覧

系列店のご紹介

割れない鏡Refex

割れない鏡REFEX専門通販店

やさしいシャギーラグ

やさしいマイクロファイバーシャギーラグ

連結ベッドJointWide

連結フロアベッドJointWide通販

流線型ベッドFortuna

流線型のデザイナーズベッド専門通販

パモウナ食器棚

パモウナ食器棚専門通販

絵本ラックL’kids

本棚付き絵本ラックL'Kids専門通販

着せ替えソファLejoy

着せ替えソファーLejoy通販

ジョイントマット

やさしいジョイントマット&コルクマット通販
ソファーで思いおもいに寛ぐカップル
素敵なインテリア ~家具・雑貨の選び方大辞典~ > ソファー > ソファーの選び方:表面の上張り地で比較する

ソファーの選び方:表面の上張り地で比較する


ソファーを選ぶときの選択肢にサイズや形状などのスタイルはもちろんですが、表面の張地の種類をまず決めるのではないでしょうか。

ソファーの張地には、大きく分けて主に本革製、合成皮革製、布製の3つがあります。

今回はソファーのそれぞれの上張り地について比較しました。

 

【本物を選ぶなら本革張りのソファー】

ソファーで本革製となると、その大きさからほとんどは牛皮製になります。

皮の質が価格に反映するのはモチロンですが、縫い目の少ない一枚皮で仕上げられていることもクオリティの高さにつながります。

触った時の温もり感や肌触りを楽しめるのと、使い込んでいくうちのいい意味での経年変化も本革製品の魅力です。

上質な本革ですと通気性や吸湿性にも差が出ます。

注意したいのは、最近は本革と見間違うほどの良くできた合成皮革製品もありますので、本物をお求めの方には、中古品などで偽物を掴まされないように注意してください。

しっかりとレザークリーナーなどを用いて手入れをすれば長く愛用できる品です。

 

【低価格で革の質感を楽しめる合成皮革(ソフトレザー)張りのソファー】

お手頃価格で、革製品を揃えたければ、フェイクレザーの合成皮革製品で揃えてみてはいかがでしょうか。

最近の合成皮革ソファーは、本物と比較しても劣らない本革に近い仕上がりの製品も多くそろっています。

手入れも拭くだけの簡単で、価格もお手頃とあれば、小さなお子様のいるご家庭にも安心ですね。

 

【色や柄のバリエーションが豊富な布張りのソファー】

綿や毛などの布製のソファーなら、色や柄も豊富に揃っていますので、趣味やお部屋の雰囲気に合わせてこだわりのカラーやスタイルが選べますね。

素肌に触れた時のお洋服のような自然な肌触りも魅力の一つですね。

夏はさらさらで、冬はぬくぬくとした質感が楽しめます。

但し、お飲み物をこぼしたり、食べ物を落とした場合に張り込みタイプならお手入れは、難しくなります。

対策としては、カバーを取り外してお洗濯できるタイプもありますので、ご購入の際に検討されてはいかがでしょうか。

着せ替えソファーですと、季節に合わせて夏はブルーなどの寒色系、秋・冬はブラウンなどの暖色系といったソファーの衣替えも楽しめます。

 

【まとめ】

ソファーの張地についての違いはいかがでしたでしょうか。

ラグジュアリーな空間を演出するのであれば本革製をお勧めしますが、価格面や小さなお子様のいるご家庭では不安があります。

若い世代のご家庭であればカジュアルな空間に対応できる着せ替え式のカバーリングソファー等もおすすめですよ。

ご自分のライフスタイルに合わせて、最適な素材をご検討ください。



キーワード